HOME > 加工事業 > 複合材料関連
加工事業

複合材料関連

樹脂加工

 炭素繊維、アラミド繊維、ガラス繊維の樹脂加工を行なっており、ホットメルト、ディッピングの樹脂加工機を使って、お客様のご要望にお応えしたプリプレグ(※)製造しております。
(※)プリプレグとは、炭素繊維、ガラス繊維、その他繊維に未硬化の樹脂を含浸させたシート
 

スリット加工

 樹脂加工した各種プリプレグをお客様のご要望の巾にスリットしてテープでのご提供も可能で、細巾3mmから対応しております。
 

組布加工

 各種スリット加工したテープを0度、90度を中心に任意のバイアス角度を選択して積層した組布をご要望に応じて加工しております。
 

その他加工

 各種繊維を広幅化、極薄加工ができる開繊機、各種プリプレグシートの上に異繊維を引き揃えるドラムワインド機等、お客様の各種ご要望に対応しております。
 

【安全保障輸出管理上のご注意】
炭素繊維製品、若しくはそれらの設計、製造又は使用に係る技術は、輸出貿易管理令別表第一の1から15までの項で規定される貨物に該当する場合若しくは外国為替令別表の1から15までの項で規定される技術に該当する場合があります。
また非該当であっても、安全保障輸出管理対象として政府が特に定めた貨物又は技術である場合があります。
上記に該当する貨物を輸出する場合、又は上記に該当する技術を外国において提供若しくは非居住者に提供する場合は、外国為替及び外国貿易法等関係法令に従い、事前に経済産業大臣の許可取得等の手続が必要な場合がありますのでご注意願います。
詳細は、経済産業省安全保障貿易管理ホームページをご参照ください。
http://www.meti.go.jp/policy/anpo/hp/index.html