HOME > 加工事業
加工事業
加工事業

「絶え間ない技術革新から生まれる付加価値創造を担う加工事業」

 昭和29年、当社の加工事業は合成繊維ヒートカットテープの生産をスタートとし、その後常に新しい技術にチャレンジし、市場の動向・お客様の声に耳を傾け、求められるニーズを満たす加工から、自らニーズを掴むべく新製品の開発まで、一貫した品質管理体制の下で取り組んでいます。
 国内生産拠点を集約させ合理化を図るとともに、海外への販売も視野に入れた中で中国にも工場を置き、合成繊維をはじめ炭素繊維・不織布・フィルム他のヒートカット・スリット加工の他、樹脂加工も行っており、そこから生まれてくる技術に裏付けされた高い性能と機能は数多くのお客様から絶大なる信頼をいただくとともに、常にチャレンジする姿勢に共感していただいており、国内のみならず、海外でも大いに活躍しています。
 最新の機械設備・柔軟な加工体制・高品質の維持、明日を担う技術開発等、従業員にとっても“夢”のある事業を目指しています。
 
主な加工品
コンピューターリボン、電気絶縁テープ、各種クリーナーテープ、布帛テープ、各種工業資材用テープ、食品関係テープ、洗浄用ロール、工業用ワイパー、クリーンルーム用ワイパー、カーボンUDテープ、糸・不織布樹脂加工品、フィルムテープ、不織布スリット品、旗地 等