HOME > 会社案内 > CSR
会社案内

CSR

経営理念

社是:『誠実を以って社業の発展を通じて社会に貢献する』の下、"社会に貢献する企業"として、地球環境保全への取り組みとより住みよい社会への貢献を積極的に推進し、良き企業市民として社会的責任・使命を果たすことを最重要課題の一つとする。

○安全衛生方針
〈基本理念〉
 当社の経営理念として『誠実を以って社業の発展を通じて社会に貢献する』に従い、安全衛生を企業活動の最優先課題のひとつとし、人間尊重を基本に全社員の安全と健康を守る為、継続的改善に努めます。

〈活動方針〉
当社の事業活動において災害の発生を未然に防止する為、以下の方針に従い行動します。
1.労働安全衛生に係る法律及び当社が同意したその他の要求事項を遵守します。
2.全社員に対して安全衛生の確保に必要な充分な教育・訓練を実施します。
3.労働安全衛生を継続的に改善する為、以下の安全衛生目標を設定し、取組みます。
(1)労災の発生件数
(2)快適な職場作り
(3)心身とも健康な人間作り
制定:2008年8月1日

○労務方針
〈基本理念〉
 当社の経営理念として『誠実を以って社業の発展を通じて社会に貢献する』に従い、当社の労使関係はお互いに人間尊重を基本に労使が協力して社業の発展に尽くし、その結果が全社員の幸福と社会に貢献する事にある。

〈活動方針〉
1.トップクラスの労働条件と労働環境を目指し長期的な計画に基づいて実現を図る。
2.定期的、又は、必要なときに経営者は経営に関する方針・計画・実施等を全社員に説明する。
3.労働条件、労働環境について定期的、又、必要なときに労使懇談会の場を設け双方、誠意と条理を尽くし協議する。
4.会社は社員の自主性を尊重し、意見については可能な限り経営に繁栄する。
制定:2008年8月1日

○環境方針
1.環境への排出物や廃棄物の削減を行い、環境に配慮した製品、活動及びサービスの提供に努めます。
2.環境方針に基づく環境目標を設定し、マネジメントレビューにて見直しを行います。
3.環境汚染の予防と防止に努め、エネルギー消費の少ない会社づくりを進めます。
4.環境関連の法規規制及び会社が同意したその他の要求事項を順守します。
5.環境方針を含む環境マネジメントを社内外に周知徹底し、環境保護の意識向上に努めるとともに、環境マネジメントの適切な運営により、環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
制定:2016年7月25日

○品質方針
顧客満足の創造と品質向上への挑戦に努め、社員の熱意と能力を結集し、新しい加工技術の構築と新商品の開発を常とし、会社の永続的な発展と、社会貢献を達成する。
 
制定:2014年10月30日


日精株式会社
代表取締役社長 小倉 貞彦